FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある赤毛のオトコ

僕、ガストン・リッツァーニはククリア王国に移住してきて二年目に入りました。
旅行に行った友人からとても自然豊かでのんびりできる土地だから、お前にはピッタリだと勧められて移り住んで来たんだけどもこれがなかなかハードな国だ。



住み始めた頃はのんびりしてていいなーと思ってたけど、実際に住んでみるとイメージと違うこともけっこうあるもので。

自然豊かとはいえ、尖塔の力に頼らないというこの土地はゲーナの樹の瘴気とやらを国王陛下自らが払いに行くそうだし、魔獣達の脅威もあり意外と物騒な土地柄だ。

今の所魔獣に遭遇したことはないけど、国を守る戦士達の普段からの鍛錬っぷりといったら目を見張るものがある。自分の親と変わらない位の年のおばちゃんが先陣切ってたりするらしいし。

やはり旅行でほんの少し国の表面をなぞっただけでは見えない部分てあるものだなぁ。もちろん、悪いことばかりではないけれど。



にょきにょきっと生えるポトにも驚いたし、世話はまだ任せてもらえないけどラダやココイやいむなど愛らしい動物も多い。

食い意地はってるし、死ぬほど臭いフンをするけどね!普通に手を洗っただけじゃ全然臭い取れなくて、服や髪にまで染みついてくるんだよ。公衆浴場で頭の天辺から足の爪先までしっかりゴシゴシ洗わないと取れないくらいね!

あとは酔っ払った時に精霊の木の側で見かけた緑色の服を着た子供に遭遇した時も幽霊かと思ってビックリした。
だって瞬間移動したんだよ!

おっす♪とか言ってくるから、思わずこちらも同じように返してしまった。この木の精霊だって言ってた。近所のおっちゃんに話してみたけど、酔っ払いの戯れ言だと取り合ってもらえなかった。絶対あそこに精霊居たんだってば!



色々ギャップを感じることもあるけども、今は少しずつこの国の気候や文化に馴染んできた。

いよいよ新年度も始まって新しい人間関係も作りやすいし、もっと飲み友達とか彼女とか作りたいな。

あと、心身共に鍛えて戦士を目指そうかと思う。親衛隊のおっちゃんがすごく強くて渋カッコいいんだ。僕もあんなカッコいい親父になっていきたいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。